購入した振袖を成人式から結納まで着用

私には姉妹がいた為に自分の成人式をきっかけに着物を購入しました。
費用は帯や小物まで含めて約45万円ほどでした。
当初は着物レンタルのつもりで衣装店を訪れたのですが気に入った着物は買取用の着物だった為に母に頼み込んで買って貰いました。
両親も折れてくれてまた下には妹達がいるので姉妹共有で着用すると言うのも着物を購入するきっかかけとなりました。

着物を予約したのは成人式の8ヶ月前でそれから数回イメージに違いがないかのカウンセリングや裾の長さ合わせをしたりと着々と進みました。
成人式の4ヶ月前には自分の着物を手にする事ができ嬉しかったのを覚えています。

また、この着物は私自身の結納の際にも役立ちました。
結納プランを取り扱っているホテルで略式結納をしたのですが彼側の両親からのリクエストでどうせなら振袖で結納をしようという事で嫁入り前最後の振袖に腕を通しました。
まさか、成人式以外でまた振袖を着るなんて嬉しいようなお嫁に行くのが寂しいような不思議な気持ちでした。
その後、その振袖は下の妹達が成人式で着用しました。
結局、ネットで検索した着物買取比較サイトをみて売却したのですが、この様に1着の着物には思い出とストーリーがあります。
私は着物を購入して良かったと心から思ってます。

結婚式参列の為の着物レンタル

結婚式参列の為に着物をレンタルしました。着物をレンタルしようと思ったきっかけは、一度着物で結婚式に参列してみたいと思ったためです。利用したショップは、現在は、着物のレンタルは扱っていませんが、若者向けのヘアメイク専門のサロンで、着物のレンタル、着付けから、ヘアセットまで全て行ってもらえるお店でした。着物は、結婚式当日の昼に着付けのみをしてもらい、ヘアセットは、残念ながら予約が一杯になってしまったので、着付けの後、レンタルしたお店の近隣の通常の美容院でヘアセットのみをお願いし、夕方からの結婚式に備えました。実際に着物をレンタルして結婚式に参列をしたら、周りからの評判は好評で、色々な方に褒めて頂けました。職場での結婚式参列で、殆ど写真をとれなかったのは残念でした。着付けなど、レンタル店に行けば全て揃っており、返却も宅急便で行えるので、実際に利用したお店以外でも、同じようにレンタルが出来る所があればまた利用したいと思います。

一度しか着ない着物はレンタルの方がお得!

私が着物をレンタルしたのは、今から数年前の成人式の時です。折角の機会だから、購入か迷いましたが、着物屋さんに足を運んで驚ました。着物だけで、10万は当たり前で、素敵だなと思った柄の着物は50万するのです。それに加え、下駄やら小物やらを考えると、どんなに安い着物でも一式揃えるだけで合計30万以上はすると店員さんに言われました。折角だから、自分が着たい着物を選びたかったので、その時点で購入は断念し、様々な柄が選べる、着物レンタルを利用しました。
形態としては、10万コース、15万コースと、値段ごとに内容や着物がグレードアップされる仕組みでした。その値段で、いくつもの柄から選べる上に、小物類も全部ついてくるので、ほとんど用意するものはありません。実際、購入したものと言ったら、足袋と髪飾りだけでした。しかも、成人式の一年前に相談していたので、早割サービスというものがあり、3万もお得に利用することができました。また、前の年の成人式後に足を運ぶと、早割がある上に、戻って着た着物が沢山あり、様々な着物から選ぶことができるので、オススメです。1つ不安だったのは、レンタルというと、使い回しされているから、シミとかあるのかな…ということでした。しかし、そんな心配は無用で、どれもとても綺麗な状態の着物で、且つ周りとも被らない柄が沢山置いてあったので、とても満足でした。成人式の前日に全て、宅配で送ってくれる上に、返すのも、クリーニングせずにそのまま送るだけなので、ほとんど手間もかからず、楽でした。
姉妹が沢山いれば、着物を購入して使い回した方が得なこともありますが、成人式の着物は一度しか着ないものですし、女の子だからこそ好きな柄や色の着物を着たい気持ちが強いと思うので、そんな叶いを叶えてくれる着物レンタルは、とてもオススメです。

成人式の為購入。

二十歳になった記念に買ってくれるというので着物一式購入してもらいました。私の周りもほとんど購入の友達ばかりでレンタル式があまり浸透していなかったのではないかと思います。

一式しめて20万円。私も家庭を持って分かった20万円の重さ。両親には感謝の気持ちでいっぱいです。
私が購入してもらったのは黒い振り袖、蝶や花があしらわれているものです。
振り袖は結婚したら袖を切ればまだ使えるから。そしたら誰かの結婚式にも着ていけるでしょ。そんなことを言われた記憶があります。

が、今どき結婚式に着物を着ていく若者は少ないのでは?と思います。
結局成人式から1度も着ることはなく、実家に大切に保管してあります。これからも着ることはないと思うので売ってしまいたいなぁなんて思ってます。

あのとき着物レンタルを知っていたら、そっちでお願いしていたと思います。レンタルといっても今では種類は様々あるのではないでしょうか。値段も全然違うだろうし、メリットになることばかりかと思います。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !